So-net無料ブログ作成

フロンターレ、湘南戦

2019-04-20T08:23:09.jpeg2019-04-20T08:23:09.jpeg2019-04-20T08:23:09.jpeg



昨日はフロンターレ、湘南戦!
金曜日に関わらず、応援です。

今までも良い試合も、ホームで結果が出ず。
少し悔しい思いでしたが…
昨日はやっと、結果が出ました!
良かった〜〜!

このまま勢いに乗って欲しい!
ホッとしました(^^)


坂本 和彦

共通テーマ:moblog

クリニックのアイドル、はこふぐ

2019-04-17T22:29:23.jpeg2019-04-17T22:29:23.jpeg2019-04-17T22:29:23.jpeg






クリニックのはこふぐも大きくなってきました。
でも、他の子たちと比べると…

そのためか、時々ケースの中でエサ探し。
でも、外でエサをあげるとあわてて出てきます。

そんな姿もかわいい!

クリニックのアイドルです。

共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

2019-04-17T22:28:55.jpeg2019-04-17T22:28:55.jpeg
街ではすでに、植物達が力をつけ、春を祝ってくれてます!
負けないように、楽しみましょう!!

川崎市感染症情報です。


第15週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 3)インフルエンザでした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は6.14人と前週(6.22人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は2.97人と前週(2.32人)から増加し、例年並みのレベルで推移しています。
 インフルエンザの定点当たり患者報告数は1.66人と前週(0.77人)から増加し、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “今シーズン2度目の流行期~インフルエンザ~”について取り上げました。
 川崎市におけるインフルエンザの流行は、平成31年第12週(3月18日~3月24日)以降、流行の目安である定点当たり1.00人を下回り、非流行期となっていましたが、第15週(4月8日~4月14日)に定点当たり患者報告数が1.66人となり、再び流行期となりました。
 本市のリアルタイムサーベイランスによると、4月上旬からB型インフルエンザの報告数が地域的に増加し、麻生区の小学校ではB型インフルエンザによる学級閉鎖も報告されています。4月ではありますが、引き続き手洗いや咳エチケットなどの予防対策を心がけましょう。
 感染症情報(平成31年第15週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html

共通テーマ:moblog

臨時休診のお知らせです

2019-04-08T17:52:28.jpeg
我がクリニックのラン達が、開花
もっとも鉢の方は借りてますが…


臨時休診のお知らせです。

5月18日土曜日お休みです。
よろしくお願いします。



坂本 和彦

共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

2019-04-04T18:24:53.jpeg
ついに桜が満開!
ついつい町歩きも。

この季節を楽しみましょう!


川崎市感染症情報です。

第13週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 3)インフルエンザでした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は4.92人と前週(5.16人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は2.49人と前週(3.05人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 インフルエンザの定点当たり患者報告数は0.72人と前週(0.98人)から減少し、例年より低いレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “全国各地で麻しん(はしか)が発生しています!!”について取り上げました。
 現在、全国的に麻しんの患者報告数が増加しており、川崎市においても平成31年第13週(3月25日~3月31日)に1件の報告がありました。
 麻しんは基本的にはワクチンで予防できる疾患です。ワクチン接種歴のある方が発症することもありますが、多くが修飾麻しんとして未接種の方に比べて軽症の経過をたどります。定期予防接種の対象の方は、確実に接種を済ませ、感染及び重症化を防ぎましょう。
 感染症情報(平成31年第13週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html

共通テーマ:moblog

すみません

ブログの更新にトラブルあり。
1ヶ月更新できていませんでした。

今後気をつけますm(_ _)m


坂本 和彦

共通テーマ:moblog

多摩川の春

2019-04-02T18:39:08.jpeg2019-04-02T18:39:08.jpeg2019-04-02T18:39:08.jpeg
先日撮った写真です。
名前は調べていませんが…
しゃがむとそこには、春。
きれい…








坂本 和彦

共通テーマ:moblog

2日休診です

2019-04-02T18:38:28.jpeg
ついに桜が満開ですね!
春到来に感動します。

そんな中申し訳ありませんが、
明日2日火曜日は休診です。

どうかよろしくお願いします。




坂本 和彦

共通テーマ:moblog

休診の知らせです

2019-04-02T18:38:01.jpeg
開花しましたね!
ついうれしくなります!

下記休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

休診日
4月2日火曜日




坂本 和彦

共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

2019-04-02T18:37:31.jpeg
だいぶ暖かくなりました!
あとは花粉が減れば…

川崎市感染症情報です!

第11週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 3)流行性角結膜炎でした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は6.00人と前週(6.32人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は3.78人と前週(3.43人)から横ばいで、例年より高いレベルで推移しています。
 流行性角結膜炎の定点当たり患者報告数は1.22人と前週(0.33人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “気をつけたい感染症~A群溶血性レンサ球菌咽頭炎~”について取り上げました。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎は、学童期の小児を中心に、春から初夏(5月~6月)及び冬季(11月~12月)に流行がみられる細菌感染症です。
 川崎市では、平成31年2月下旬以降、患者報告数が例年よりやや高いレベルで推移しており、第11週(3月11日~17日)の定点当たり患者報告数は3.78人と2週連続で増加しました。特に川崎区、高津区、多摩区からの報告が多くなっています。例年、初夏に流行のピークを迎えるため、今後も患者数の増加が予想されます。感染を広げないためにも予防対策を徹底しましょう。
 感染症情報(平成31年第11週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html



坂本 和彦


坂本 和彦

共通テーマ:moblog