So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年06月| 2018年07月 |- ブログトップ

暑すぎて…

2018-07-20T16:24:22.jpeg2018-07-20T16:24:22.jpeg
いつもの昼ウォーキング。
今日の日陰は気持ちいい。
湿度が少し低いのかな?

でも、子供達の歓声は聞こえず
うん。外で遊ばない方がいい!

セミですら、じっと動かず。
鳴き声も途絶えてた、昼。
静かで、少し不思議な時間でした。

共通テーマ:moblog

セミも頑張ってます!

2018-07-19T15:00:16.jpeg2018-07-19T15:00:16.jpeg
今日も暑い!
気温はともかく、おそらく湿度が
問題かと。ランしていると、かすんで
います!

その中、セミの抜け殻を見つけました。

コンクリートの壁を上まで。
途中の鉄枠も乗り越えて.

しかも、こちら側には土がありません。
おそらく、ブロックの穴を通り、反対から
抜けてきたのでしょう。


頑張ったねー、なぜか嬉しくなりました(^^)




坂本 和彦

共通テーマ:moblog

熱中症に気をつけて!

2018-07-18T14:58:17.jpeg
本当に暑い!
昼間ウォーキングが習慣ですが…
今日は途中まで。
やめました。

水分、特に夜間も気温下がらない
ので、枕元にお水を置いておき、
一口ずつ飲んでくださいね。

共通テーマ:moblog

やっと…

ブログのデザイン変更、回復できました。
少しでも、見やすくなれば…

インスタ映え、なんか気にしてませんが、
やはり情報発信できない不自由は痛感
しました!

反省して、少しずつでも発信します(^^)

共通テーマ:moblog

2018初スキューバ

2018-07-17T21:54:43.jpeg2018-07-17T21:54:43.jpeg
暑い日が続きますね・・
連休、何しようかと悩んでいたのですが・・
子供たちも忙しい、とのことでしたので
単独、今年初スキューバに行ってきました。

本当は渋滞のない早朝に出発予定が、少し寝坊。
録画しているサッカーワールドカップ、決勝は
決して見逃せません!

見終わってから、7時半頃に出発。
幸い渋滞はひどくなく、朝食に海軍カリーパン
気合が入ります!!
さっそくいつもの磯につくと・・
見事にクラゲダラケ・・テンション低下。

いやいや、気合入れなおし、泳ぎ始めると・・
浅いところは、温かい!
数日の真夏日のおかげ、逆に感謝しました。

海の中は、春の装い。
小さなボラやハゼに混じり、カゴカキ、イソスズメ
ウロウロしているのが、かわいい!

少し深いところにはクリニックよりも大きく育っている
キヌバリ、そして周りには少し口をあけたナベカ達!
水中カメラ持ってきたらよかった・・
ナベカにはおなかがパンパンのものも。
元気な赤ちゃん産んでね!
わかった、と伸ばした手の上を泳いで行きました。

次いでゴロタイシに戻ると・・
久しぶり!チョウチョウウオ、通称ナミ!
何回であっても、うつくしい!

もしかしたら、レアなツキチョウかも、なんて
期待込めながら網に。
うん、ナミ、ですよね。
まだ単体、さみしいかもしれませんが、頑張って!
と、元の場所にリリースしました。


久しぶり、楽しかった!
昼過ぎには帰路。渋滞なく帰りました。
今度は水中写真をあげます!!!

共通テーマ:moblog

夏休みの予定

2018-07-17T21:49:53.jpeg


あっと言う間に、夏。
虫達もあわてているのでは?

トンボも少しずつ、見かけます。
アブラゼミはまだですが、ジージーとした
セミの声も。夏だ!


当院では

8月11日から19日まで

夏季休暇となります。


よろしくお願いします。


坂本 和彦

共通テーマ:moblog

夏休み予定

申し訳ありません。
不具合からか・・?
ブログ更新できず。

上記とりあえず告知します。

夏休み:
8月11日-19日

休日が入り長めですが、
よろしくお願いします。

川崎市感染症情報です

第27週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 3)伝染性紅斑でした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は5.11人と前週(6.56人)から減少し、例年より低いレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は3.49人と前週(3.36人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 伝染性紅斑の定点当たり患者報告数は2.08人と前週(3.44人)から減少しましたが、例年よりかなり高いレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “1年おきに流行がみられています!~ヘルパンギーナ~”について取り上げました。
 例年、夏季に流行する疾患として「手足口病」や「ヘルパンギーナ」が知られていますが、いずれもエンテロウイルスを原因とする感染症です。
 川崎市では、過去10年間において手足口病とヘルパンギーナが1年おきに流行しており、今年はヘルパンギーナの患者報告数が増えることが予想されます。
 平成30年第27週(7月2日~7月8日)のヘルパンギーナの定点当たり患者報告数は1.76人と例年並みのレベルですが、多摩区では流行発生警報基準値(定点当たり6人)を超えています。
 手洗い等の予防対策を徹底しましょう。
 感染症情報(平成30年第27週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html



坂本 和彦
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

川崎市感染症情報のメール配信サービス登録の皆様へ
 第26週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)伝染性紅斑 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は6.56人と前週(5.81人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 伝染性紅斑の定点当たり患者報告数は3.44人と前週(3.16人)から増加し、例年よりかなり高いレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は3.36人と前週(4.57人)から減少し、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “流行の兆しか?~RSウイルス感染症~”について取り上げました。
 RSウイルス感染症は発熱、咳、鼻汁を主症状とする呼吸器感染症で、2歳までにほぼ100%の児が感染するといわれています。かつては秋や冬が流行のピークでしたが、昨年は7月から9月にかけて大きな流行がみられました。
 川崎市では3月以降、過去5年間と比較してやや高いレベルで推移しており、第26週(6月25日~7月1日)は定点当たり患者報告数が0.61人と前週(0.22人)から急増し、昨年よりも2週間程度早く報告数が増加し始めました。
 感染症情報(平成30年第26週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html



坂本 和彦
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

2018年06月|2018年07月 |- ブログトップ