So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

川崎市感染症情報です

2019-02-14T20:17:46.jpeg
今日、気温はさほど低く無いと思いましたが…
風が寒くて強い!
体感温度は低めでした。
多摩川を上流方向に走ると、ずっと向かい風。
今は冬、を実感しました。

皆さま体調管理、頑張りましょう!


川崎市感染症情報です。

第6週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)インフルエンザ 2)感染性胃腸炎 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
 インフルエンザの定点当たり患者報告数は27.87人と前週(53.39人)から減少し、例年並みのレベルで推移しています。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は6.78人と前週(6.14人)から増加し、例年並みのレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は2.62人と前週(2.27人)から増加し、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “全国的な麻しん(はしか)の発生にご注意ください!!”について取り上げました。
 麻しんは、麻しんウイルスを原因とする急性の熱性発疹性疾患ですが、昨年末から全国的に患者報告数が増加しています。特に、年始以降は東海、関西地方を中心に流行がみられています。
 現在、川崎市における報告はありませんが、近隣の自治体では患者の発生がみられているため、定期予防接種の対象者は早めに接種を済ませましょう。罹患歴、ワクチン接種歴のいずれもない方にも予防接種をおすすめします。
 感染症情報(平成31年第6週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html



坂本 和彦

共通テーマ:moblog

ハートセイバー講習

2019-02-13T14:37:38.jpeg
昨日、ハートセイバー講習を受けてきました。
つまり、救急時の心肺蘇生法です。

開業してからは、幸い役立つ場面無く
時間もたちましたので、新しい知見含めて、
現場のプロに教わりました。

もちろん、クリニックにはそのための機器も
用意してあります。でも、これからも役立つ
場面が無い事を祈っております。



坂本 和彦

共通テーマ:moblog

小杉小学校

2019-02-12T07:32:49.jpeg2019-02-12T07:32:49.jpeg
すごくきれいな小学校ができました!

思ったよりも大きな小学校。
来年度開校予定です。






坂本 和彦

共通テーマ:moblog

橋、建設現場

2019-02-11T11:04:06.jpeg


土手の上からみたら、意外と深く…

あたり前ですが、しっかりと作ってくれてます。
時々土手の上から見てみますね。


坂本 和彦

共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

2019-02-07T17:25:04.jpeg

朝ランでスタジアム近くに。
もうすぐサッカーも始まります。
時が過ぎるのは、早い。

と同時に、また嫌な花粉の季節!
皆さまも、対策は十分に!


川崎市感染症情報です。

第5週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)インフルエンザ 2)感染性胃腸炎 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
 インフルエンザの定点当たり患者報告数は53.39人と前週(69.41人)から減少しましたが、例年より高いレベルで推移しています。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は6.14人と前週(6.30人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は2.27人と前週(2.24人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “川崎市における風しんの無料抗体検査とワクチン接種費用の助成”について取り上げました。
 昨年の夏以降、全国的に風しんの患者報告数が増加しています。川崎市においても平成30年には110件もの報告があり、平成31年は第5週(1月28日~2月3日)までにすでに10件の報告がありました。
 風しんは、妊娠20週頃までの妊婦が感染すると、白内障、先天性心疾患、難聴などの症状を呈する先天性風しん症候群(CRS)の児が生まれる可能性があります。風しんの流行がない時期にはCRSの報告はありませんでしたが、今年に入って全国で1件の報告がみられています。
 本市では、妊婦への感染を防ぐために、30~50歳代の男性にも対象を拡大して無料の抗体検査を実施しています。大きな流行がくる前に、できるだけ早く抗体検査を行い、抗体価の低い方はワクチン接種を御検討ください。
 感染症情報(平成31年第5週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html


坂本 和彦

共通テーマ:moblog

臨時休診のお知らせです

臨時休診のお知らせです。

3月1日金曜日、休診となります。

申し訳ありませんが、
よろしくお願いします。

共通テーマ:moblog

多摩川に新しい橋!

2019-02-02T11:03:58.jpeg2019-02-02T11:03:58.jpeg2019-02-02T11:03:58.jpeg
多摩川では護岸工事が始まっています。
あまり気にしていなかったのですが…
二子玉川からわざわざ工事車両専用の通路。
しかも、重機もたくさん。

気になり、改めて読んでみると、
新しく電車の橋をかける予定です!

見慣れた風景が変わる事に。

少しびっくり!

共通テーマ:moblog

ドングリ計画

2019-02-01T21:59:41.jpeg
進行中のドングリ計画。
今年は土に埋め、発芽しました!
しかも、育ってます!!

今後どのように育てるか。
悩み中です。

共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報

2019-01-31T15:13:49.jpeg
今日も寒いですが、ジョギングには好都合。
冬になると、主に多摩川を走っています。

日差しも少なく、今日はロングラン予定。
快適に走っていたら…
二子玉川あたりで、雨!
あわてて帰路につきました。

風邪、ひかないようにしないと…


川崎市感染症情報です。

第4週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)インフルエンザ 2)感染性胃腸炎 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
 インフルエンザの定点当たり患者報告数は69.41人と前週(61.00人)から横ばいで、例年よりかなり高いレベルで推移しています。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は6.30人と前週(5.65人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は2.24人と前週(2.27人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “インフルエンザの患者報告数が過去最多に!”について取り上げました。
 川崎市では、平成31年第4週(1月21日~1月27日)の定点当たり患者報告数が69.41人となり、現在の調査方法となった平成11年以降、過去最多の報告数となりました。
 インフルエンザによる入院患者の定点当たり患者報告数も、小児と高齢者を中心に過去5年間平均と比べてかなり多くなっており、今週は10歳未満が約6割を占めていました。
 今シーズンは複数の亜型(AH1pdm09型、A香港型等)が同時に流行しており、重複して感染したり、2回感染する例もありますので、一度罹患した場合でも注意が必要です。
 感染症情報(平成31年第4週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html

共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報




坂本 和彦

共通テーマ:moblog
前の10件 | -