So-net無料ブログ作成

川崎市感染症情報です

2018-04-12T18:41:45.jpeg
今日は暖か、いや暑いですね!
桜の花も八重桜に交代。

でも、まだまだ温度差があります
から、体調には注意してくださいね。


川崎市感染症情報です。

第14週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)流行性角結膜炎 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は3.68人と前週(4.22人)から横ばいで、例年より低いレベルで推移しています。
 流行性角結膜炎の定点当たり患者報告数は2.89人と前週(2.00人)から増加し、例年よりかなり高いレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は2.70人と前週(2.32人)から増加し、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “ワクチン接種はお早めに!~麻しん~”について取り上げました。
 麻しんは、麻しんウイルスを原因とする急性の熱性発疹性疾患です。現在、東南アジアやヨーロッパをはじめとするさまざまな地域で流行がみられており、国内でも、輸入例を発端とした流行が沖縄県で発生しています。
 予防にはワクチンが有効ですが、効果が出るまでに接種後2週間程度かかるため、定期予防接種の対象者やゴールデンウィークに流行地に渡航される方は、早めの接種をおすすめします。
 感染症情報(平成30年第14週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html
nice!(1) 
共通テーマ:moblog

休診のお知らせ

2018-04-10T17:09:29.jpeg
クリニックのランがますます!
本当にきれいです^ - ^

臨時休診のお知らせです。

5月12日土曜日
休診となります。

よろしくお願いします。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

休診日変更のお知らせです

2018-03-27T09:08:34.jpeg


クリニックのお花が咲いてます!
うれしいですね。

休診日変更のお知らせです。
4月2日月曜日は診察します。
4日水曜日休診となります。

よろしくお願い申し上げます。


坂本 和彦
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

2018-03-18T17:30:14.jpeg2018-03-18T17:30:14.jpeg
今朝の多摩川沿い。
毎年の景色ですが…

やはり、春ですね!
でも、今年は花粉が…


川崎市感染症情報です。

第10週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)インフルエンザ 2)感染性胃腸炎 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
 インフルエンザの定点当たり患者報告数は7.44人と前週(13.13人)から減少し、例年並みのレベルで推移しています。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は4.11人と前週(3.92人)から横ばいで、例年より低いレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は2.32人と前週(2.89人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “麻しん(はしか)の感染に注意しましょう!”について取り上げました。
 麻しんは、麻しんウイルスによって引き起こされる急性発疹性の全身感染症です。非常に感染力が強く、麻しんに対して免疫のない人が感染すると、ほぼ100%発症します。
 今月に入ってから、国内では海外からの帰国者による麻しん発症事例が発生しています。これから春休みを利用して海外に行かれる方も多いと思いますが、特にアジアをはじめとする流行地域を訪れる際には、事前にワクチン接種を済ませるなどの対策が必要です。
 感染症情報(平成30年第10週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html




坂本 和彦
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

臨時休診のお知らせ

2018-03-12T12:20:29.jpeg
診察室にある、ランが一輪。
やはり、きれいですね。
ほっと一休み。

臨時休診のお知らせです。

4月2日月曜日お休みになります。

またスケジュール上、3月23日午後から
今年度肺がん検診は終了します。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

フロンターレ、G大阪戦

2018-03-12T12:15:34.jpeg2018-03-12T12:15:34.jpeg
土曜日はフロンターレ、G大阪戦。
本当は観に行きたかったのですが…

内科学会参加のため、行けず。

そうしたら、子供達が、プレゼント。
ブレーメン通りにあるドーナツ屋さん
とのコラボドーナツを買ってくれました!

子供達のは、王冠付きのレア物とか。
ほっと一休みできました( ^ω^ )
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

ハコフグ、水槽デビュー

2018-03-08T18:49:55.jpeg2018-03-08T18:49:55.jpeg
ハコフグ、予想以上に食べるのが、ヘタ。
あんな小さな口だから、仕方ないのですが。
そのため、別水槽にしていましたが、
掃除もしにくく、ついに決心。

水槽デビューしてもらいました。

エサが下に落ちると、食べられないと
思い、少し変ですが、お皿を用意。
遠慮しながらですが、さっそく
つついていました!

いじめられ無いか、しばらく観察が必要
もし現場見かけたら教えてください!
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

2018-03-08T14:56:04.jpeg
今日も寒いですね!
いつまでも冬…と思っていたら、
そこには春が。

ツクシが顔出していました( ^ω^ )


川崎市感染症情報です。

第9週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)インフルエンザ 2)感染性胃腸炎 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
 インフルエンザの定点当たり患者報告数は13.13人と前週(18.46人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は3.92人と前週(4.19人)から横ばいで、例年より低いレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は2.89人と前週(2.49人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “全国でA型肝炎の報告数が増加しています!”について取り上げました。
 平成30年2月以降、全国においてA型肝炎の報告が増加しており、第6週(平成30年2月5日~2月11日)から第8週(平成30年2月26日~3月4日)は3週間連続で週に10件を超える報告がみられ、計39件に上りました。男女別では、男性の割合が多くなっています。
 A型肝炎は、一過性の急性肝炎で、成人では小児に比べ、症状の程度が強いことが多く、高齢者では重症化しやすいといわれています。
 感染症情報(平成30年第9週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html



坂本 和彦
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

2018-01-25T17:13:56.jpeg
寒いですね!
先日降った雪が残り、寒波到来…
でも、木々を見れば、もう春の準備中。
春遠からず、です。

頑張りましょう!

川崎市感染症情報です。

第3週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)インフルエンザ 2)感染性胃腸炎 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
 インフルエンザの定点当たり患者報告数は52.16人と前週(24.07人)から増加し、例年よりかなり高いレベルで推移しています。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は6.11人と前週(5.76人)から横ばいで、例年より低いレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は2.65人と前週(1.51人)から増加し、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “インフルエンザ流行発生警報発令!!”について取り上げました。
 川崎市では、インフルエンザの平成30年第3週(1月15日~1月21日)の定点当たり報告数が52.16人となり、流行発生警報基準値(定点当たり30.00人)を超えたため、市内に流行発生警報を発令しました。
 市内における学校等の学級閉鎖数も12月以降増加しており、インフルエンザにかからない、拡げないためにも手洗いや咳エチケット等の予防対策は重要です。
 感染症情報(平成30年第3週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html



坂本 和彦
nice!(1) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

2018-01-13T21:01:23.jpeg
冷えてますね。
朝のハト達も、寒そう。
負けないように、運動しましょう!

川崎市感染症情報です。

平成29年第52週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)インフルエンザ 2)感染性胃腸炎 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
平成30年第1週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)インフルエンザ 2)感染性胃腸炎 3)流行性角結膜炎でした。第1週は年始で、多くの医療機関が休診であったため、ほとんどの疾患で報告数が減少しています。



 今週のトピックス
 “インフルエンザの流行発生注意報・警報とは?”について取り上げました。
 インフルエンザの流行状況を早期探知し、迅速に注意喚起を行うため、流行開始、流行発生注意報及び流行発生警報の基準が定められています。
・流行開始
 1週間の定点当たり報告数が流行開始の目安(定点当たり1人)を超えると流行が始まり、目安を下回ると終息となります。
・流行発生注意報
 1週間の定点当たり報告数が基準値(定点当たり10人)以上で発令となります。
・流行発生警報
 1週間の定点当たり報告数が開始基準値(定点当たり30人)以上で発令し、継続基準値(定点当たり10人)を下回ると解除となります。
 感染症情報(平成29年第52週及び平成30年第1週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html


坂本 和彦
nice!(0) 
共通テーマ:moblog