So-net無料ブログ作成

ルヴァン杯 仙台戦

2017-10-09T15:48:54.JPG2017-10-09T15:48:54.JPG2017-10-09T15:48:54.JPG
秋の連休。
どう過ごされていますか?

まず、8日はルヴァン杯仙台戦。
アウェイで負けていますから、
ホームは必勝!

応援に行きました( ^ω^ )

試合は互いにゆずらず
ドキドキしましたが…

勝てました!!
これで8年ぶりの決勝進出。
楽しみがまた、増えました( ^ω^ )







坂本 和彦
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

フロンターレ、C大阪戦

2017-10-02T19:30:42.JPG2017-10-02T19:30:42.JPG2017-10-02T19:30:42.JPG




先日はフロンターレ、C大阪戦。
残り少ない試合のため、落とせない試合。
応援してきました。

東急電鉄とのコラボで、みんな電鉄の帽子
そして選手紹介では、駅員さんの手旗。
つい、なごやかに。

試合は気合充分!
頑張り、そして結果を残しました( ^ω^ )

インタビューは小林選手。
あと何回インタビューにでる活躍があるか
楽しみにしております!
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です。

2017-09-14T19:06:11.JPG
暑さ寒さも…

そう、季節の変わり。
ランしていると、ほんの数日前は白かった
彼岸花に色が。

毎日ドタバタしていますが、道端でも
季節の移り変わりが…

川崎市感染症情報です。

 第36週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)手足口病 2)感染性胃腸炎 3)ヘルパンギーナでした。
 手足口病の定点当たり患者報告数は7.35人と前週(9.22人)から減少しましたが、例年より高いレベルで推移しています。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は3.76人と前週(3.43人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 ヘルパンギーナの定点当たり患者報告数は2.16人と前週(2.65人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。




 今週のトピックス
 “インフルエンザの流行期が始まる前に!”について取り上げました。
 平成29年9月11日、川崎区内の小学校において、今シーズン初めてインフルエンザによる学年閉鎖の報告がありました。今年は8月にも保育園等で集団感染事例が発生しており、夏季にもかかわらず例年と比べて報告数が多くなっています。今のところ流行期ではありませんが、予防対策を行うことは重要です。
 感染症情報(平成29年第36週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html



坂本 和彦
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

フロンターレ、横浜戦

2017-09-10T14:59:53.JPG2017-09-10T14:59:53.JPG2017-09-10T14:59:53.JPG2017-09-10T14:59:53.JPG




昨日はフロンターレ、神奈川ダービー。
現在の順位は、2位と3位。
しかも残念ながら、フロンターレは3位。

ここでぜひ逆転しましょう!
ということで、応援してきました。

とにかく、大島選手の活躍!
攻撃はもちろん、守備においても
相手を読んだ動きで、速攻を防御。
見ていて感動しました( ^ω^ )

もちろん、各選手の頑張りもあり、

勝った〜〜!

これで一週間ホクホクと暮らせます。
良かった( ^ω^ )
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です。

2017-09-10T10:20:47.JPG
ランしている最中、出会いました。

きっと猫の王様!
思わず、挨拶して通りすぎました( ^ω^ )


川崎市感染症情報です。

 第35週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)手足口病 2)感染性胃腸炎 3)ヘルパンギーナでした。
 手足口病の定点当たり患者報告数は9.22人と前週(11.21人)から減少しましたが、例年よりかなり高いレベルで推移しています。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は3.43人と前週(4.21人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 ヘルパンギーナの定点当たり患者報告数は2.65人と前週(3.26人)から減少し、例年並みのレベルで推移しています。




 今週のトピックス
 “夏季にもインフルエンザが発生しています!”について取り上げました。
 インフルエンザは、例年冬季に大きな流行がみられる感染症ですが、今年は夏季においても例年と比較して報告数が多くなっています。国外ではアジア各地で大きな流行がみられており、市内では保育園等の施設で集団感染事例が発生しています。急な発熱及び風邪様症状が出た際には、早めに医療機関を受診しましょう。
 感染症情報(平成29年第35週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html



坂本 和彦
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

海に行きました!

2017-09-03T20:22:50.JPG2017-09-03T20:22:50.JPG2017-09-03T20:22:50.JPG



前回書きましたが…
海を見に行きたい!

どうにか台風がさり、波があるものの
風が無さそう…、よし行こう!!
と見に行きました。

いつもの磯では、潮溜まりに
ナミ、トゲ。
磯で会うのは久しぶり!
可愛い姿に見とれてました。

ただし、クリニックには大きな先輩が
いますので、見るのみ。
港に見に行くと…

にごりがひどい(;ω;)

やはりナミ、トゲしか見えないので、
南下。台風から遠ざかる事に。


途中、いつもの房総ラーメン。
朝抜きなので、ミニ丼付きで( ^ω^ )

注:炭水化物的に、おすすめしません

さらにその南で、ついに発見!
チョウハン、アケ、セグロ!!

セグロには遊ばれてしまい、
アケのみ網に。

楽しかった〜〜^_^

また行くかもしれません
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です。

2017-08-31T15:57:31.JPG
今日は涼しくなりました。
疲れた身体も、一休み?

本当は海も行きたいのですが…
台風なので、近づけません。

こんな時は、水槽を。


川崎市感染症情報です。

 第34週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)手足口病 2)感染性胃腸炎 3)ヘルパンギーナでした。
 手足口病の定点当たり患者報告数は11.21人と前週(11.55人)から横ばいで、例年よりかなり高いレベルで推移しています。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は4.21人と前週(3.41人)から増加し、例年並みのレベルで推移しています。
 ヘルパンギーナの定点当たり患者報告数は3.26人と前週(3.38人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “全国的に増えています!~腸管出血性大腸菌感染症~”について取り上げました。
 現在、全国的に腸管出血性大腸菌感染症(O157、O26など)の患者報告数が非常に多く、特に関東地方での発生が目立ちます。
 川崎市においても8月以降、患者報告数が急増しており、今年は現在までの全報告数のうち、75%を腸管出血性大腸菌O157が占めています。加熱不十分な肉類の喫食を原因とする場合もありますが、感染経路が不明なことも多いため、肉類は加熱(75℃で1分間以上)を十分行うとともに、野菜類は流水でしっかりと洗ってから食べる等の予防対策を心がけましょう。

 感染症情報(平成29年第34週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

夏の休診日

2017-07-23T19:37:32.JPG
来院されている皆様にはお伝えして
おりますが、夏の休診日は下記の通り
です。今年は長めです。
よろしくお願いします。

休診日
8月10日木曜日ー21日月曜日

22日から通常診療します。

よろしくお願いします。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

フロンターレ、ファン感

2017-07-23T19:32:29.JPG2017-07-23T19:32:29.JPG2017-07-23T19:32:29.JPG2017-07-23T19:32:29.JPG2017-07-23T19:32:29.JPG
今日はフロンターレファン感。
幸い、少し過ごしやすい気温。
なので、行ってきました。

まずは、選手達の入場を応援。
なんと、シシャモのメンバーも
グランドに。パチリ。

その後私は応援している選手の
サインに。

ネット選手。碧選手。
そして新井選手にサインいただき、
握手しました。

この様な時間も、楽しく。
感謝、です。
これからも応援します!
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です。

2017-07-20T20:02:33.JPG
ますます暑くなっておりますが皆様体調は
いかがですか?
外では蝉の声もにぎやかになってます。
少し前まではジージーと鳴いていましたが、
最近はミンミンに代わってきました。

夏の初めにジージーと鳴くせみ、実は
3センチほど、なんです。
でも、あの音量。
夏の始まりとうれしくなります。

暑さに負けず、頑張りましょう!


川崎市感染症情報です。

 第28週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)手足口病 2)感染性胃腸炎 3)ヘルパンギーナでした。
 手足口病の定点当たり患者報告数は6.67人と前週(2.89人)から増加し、例年並みのレベルで推移しています。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は6.31人と前週(6.97人)から減少し、例年並みのレベルで推移しています。
 ヘルパンギーナの定点当たり患者報告数は3.86人と前週(2.06人)から増加し、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “手足口病流行発生警報発令!”について取り上げました。
 現在、全国的に手足口病が流行しています。川崎市においても、第28週(平成29年7月10日~7月16日)の定点当たり患者報告数が6.67人となり、流行発生警報基準値(定点当たり5人)を超えたため、市内に流行発生警報を発令しました。川崎区、高津区、宮前区を中心に報告数が増えています。
 手足口病の原因ウイルスは、コクサッキーウイルスA群(CA)、エンテロウイルス71型、エコーウイルスなどさまざまですが、今年は川崎市を含め全国的にCA6型が多く検出されており、大きな流行があった平成25年や平成27年と同様の傾向がみられます。
 感染症情報(平成29年第28週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html
nice!(0) 
共通テーマ:moblog