So-net無料ブログ作成

川崎市感染症情報です

2018-01-25T17:13:56.jpeg
寒いですね!
先日降った雪が残り、寒波到来…
でも、木々を見れば、もう春の準備中。
春遠からず、です。

頑張りましょう!

川崎市感染症情報です。

第3週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)インフルエンザ 2)感染性胃腸炎 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
 インフルエンザの定点当たり患者報告数は52.16人と前週(24.07人)から増加し、例年よりかなり高いレベルで推移しています。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は6.11人と前週(5.76人)から横ばいで、例年より低いレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は2.65人と前週(1.51人)から増加し、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “インフルエンザ流行発生警報発令!!”について取り上げました。
 川崎市では、インフルエンザの平成30年第3週(1月15日~1月21日)の定点当たり報告数が52.16人となり、流行発生警報基準値(定点当たり30.00人)を超えたため、市内に流行発生警報を発令しました。
 市内における学校等の学級閉鎖数も12月以降増加しており、インフルエンザにかからない、拡げないためにも手洗いや咳エチケット等の予防対策は重要です。
 感染症情報(平成30年第3週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html



坂本 和彦
nice!(1) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

2018-01-13T21:01:23.jpeg
冷えてますね。
朝のハト達も、寒そう。
負けないように、運動しましょう!

川崎市感染症情報です。

平成29年第52週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)インフルエンザ 2)感染性胃腸炎 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
平成30年第1週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)インフルエンザ 2)感染性胃腸炎 3)流行性角結膜炎でした。第1週は年始で、多くの医療機関が休診であったため、ほとんどの疾患で報告数が減少しています。



 今週のトピックス
 “インフルエンザの流行発生注意報・警報とは?”について取り上げました。
 インフルエンザの流行状況を早期探知し、迅速に注意喚起を行うため、流行開始、流行発生注意報及び流行発生警報の基準が定められています。
・流行開始
 1週間の定点当たり報告数が流行開始の目安(定点当たり1人)を超えると流行が始まり、目安を下回ると終息となります。
・流行発生注意報
 1週間の定点当たり報告数が基準値(定点当たり10人)以上で発令となります。
・流行発生警報
 1週間の定点当たり報告数が開始基準値(定点当たり30人)以上で発令し、継続基準値(定点当たり10人)を下回ると解除となります。
 感染症情報(平成29年第52週及び平成30年第1週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html


坂本 和彦
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

成人式、おめでとうございます

2018-01-08T10:00:59.jpeg
これからも皆さまのご活躍をお祈りします。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

5日から再開します

2018-01-04T18:32:24.jpeg
皆さま、お正月いかがお過ごしでしょうか?
さかもと内科クリニックは明日5日から再開します。

今日はクリニック水槽を掃除。
明日に備えて準備していました。

もしもし、体調不良の方いましたら、
お待ちしております。

本年もよろしくお願いします。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog