So-net無料ブログ作成

川崎国際多摩川マラソン

image1.JPGimage2.JPG


20日日曜日は、毎年恒例のイベント。

朝多摩川はガスで煙っていましたが…
大会では、大丈夫。
暖かい…、いや暑い天気に。

今年は10キロにエントリー。
目標は60分。そして楽しく。

結果は、また載せます!
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

フロンターレ、チャンピオンシップ

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPGimage4.JPG





待っていた、チャンピオンシップ。
フロンターレ初めてのタイトルに向け
鹿島を迎えました。

なんと言っても、このメンバーがそろう
のも、あとわずか。

試合はお互いの応酬、フロンターレもあと
少し、のシュートも。

ヨシトも、フロンターレ最後にシュート、
…残念。
本当に楽しい一年間でしたm(_ _)m


最後肩を落としたヨシトと、その肩を
押した風間監督、忘れません。

ありがとうございました!
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

image1.JPG


寒くなってきました。
インフルエンザワクチンはおすみですか?
ぜひ、受けてくださいね。


川崎市感染症情報です。

 第43週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)流行性角結膜炎 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は8.67人と前週(7.56人)から横ばいで、例年よりかなり高いレベルで推移しています。
 流行性角結膜炎の定点当たり患者報告数は2.11人と前週(2.00人)から横ばいで、例年よりかなり高いレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は1.92人と前週(1.97人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “~感染性胃腸炎が増えてきました!~”について取り上げました。
 感染性胃腸炎は、例年11月以降に増加がみられます。川崎市でも10月中旬より患者報告数が増えており、第43週(平成28年10月24日~10月30日)の定点当たり報告数は8.67人と2週連続で増加しました。特に川崎区(定点当たり報告数17.60人)からの報告が多くなっています。
 主な感染経路は経口感染です。ウイルスや細菌等に汚染された食品や、患者の便・嘔吐物から人の手を介して感染します。感染経路を断つような予防対策が重要です。
 感染症情報(平成28年第43週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html
nice!(1) 
共通テーマ:moblog