So-net無料ブログ作成

川崎市感染症情報です

image1.JPG
ついに、梅雨明け!
天気は変わらないけど、なんだかうれしく…
いえ、熱中症に、注意!

川では今年の子供達が頑張ってます。
頑張って!

川崎市感染症情報です。


 第29週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)ヘルパンギーナ 2)感染性胃腸炎 3)流行性角結膜炎でした。
 ヘルパンギーナの定点当たり患者報告数は7.24人と前週(7.84人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は4.27人と前週(5.73人)から減少し、例年並みのレベルで推移しています。
 流行性角結膜炎の定点当たり患者報告数は2.89人と前週(1.89人)から横ばいで、かなり高いレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “注意すべき感染症~百日咳~”について取り上げました。
 百日咳は、近年思春期や成人での患者数が増えており、川崎市においても20歳以上での報告が半数以上を占めます。成人では、症状が典型的でないことが多く、病院への受診や治療が遅れることで、ワクチン未接種の乳幼児への感染源となります。ワクチン未接種児の場合は、90%以上が感染し、1歳以下(特に6ヶ月未満)の乳児では、死に至る危険性が高い感染症です。
 感染症情報(平成28年第29週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

海の日

image1.JPG
暑いですね〜〜f^_^;)
皆さまいかがお過ごしですか?

私は…昨日は子供のサッカーに付き合い
横浜に出かけていましたが、今日は海の日
当然、海に…は行けず。

クリニックの海を掃除してましたm(__)m

そして、成果がこちら!

え、暗い?
そうなんです。今照明が切れてまして…
お店に取り寄せお願いしています!



坂本 和彦
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

フロンターレ

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPG
昨日は、新潟戦。
ケンゴが怪我で欠場の中、どう戦うか楽しみ。

でも試合は新潟ペース。
フロンターレ得意のボール回しも短め。

正直、負けたかな?いや、かろうじて同点?
と思っていましたが、94分にドラマが!
ありがとう、コバユウ!

今年はもってますね!!
ワルンタも心なしか、嬉しそう
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

今日は井田小5年生の、八ヶ岳前の健診。
さすが、高学年。サクッと終わりました(^-^)/

楽しみですね。

川崎市感染症情報です。

 第26週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 3)流行性角結膜炎でした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は6.81人と前週(6.65人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は3.70人と前週(3.00人)から横ばいで、例年より高いレベルで推移しています。
 流行性角結膜炎の定点当たり患者報告数は2.78人と前週(3.11人)から横ばいで、かなり高いレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “そろそろ流行か!?~ヘルパンギーナ~“について取り上げました。
 川崎市におけるヘルパンギーナの定点当たり患者報告数は、第26週(平成28年6月27日~平成28年7月3日)に2.57人となり、1週前の0.70人から急激に増加しました。今年は、昨年に比べ「手足口病」よりも「ヘルパンギーナ」の報告数が多く、7月末の流行のピークに向けて、さらに増えることが予想されます。
 感染症情報(平成28年第26週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

まだまだ胃腸炎が多い様子です。
体調に気をつけてくださいね。

 第25週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)流行性角結膜炎 3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎でした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は6.65人と前週(7.16人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 流行性角結膜炎の定点当たり患者報告数は3.11人と前週(1.78人)から増加し、かなり高いレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は3.00人と前週(3.78人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “急増しています!!~流行性角結膜炎~”について取り上げました。
 川崎市において、6月に入り流行性角結膜炎の報告数が急増しています。第25週の定点当たり報告数は3.11人となり、同週までの累積は過去10年間で最多となりました。特に麻生区で定点当たり報告数が13人と多く、警報レベル(定点当たり8人)を超えています。
 感染症情報(平成28年第25週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎フロンターレ

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPGimage4.JPGimage5.JPG
今日から、2ndステージ。
1stステージはおしくも、2位。
残念でしたが、今日からに期待!
頑張って〜(^-^)/

その前に、大宮戦の様子を。

カブの日、でカブレラも被りもの。
残念ながらプロレスは見に行けません
でしたが、川島選手が応援に。
スタンドにはテレビキャスターの
二人も応援に、気分が盛り上がります!

試合はフロンターレらしさがでた、
良い試合。楽しく盛り上がりました(^-^)/

結果、鹿島も勝ったため、残念、でしたが
今日から気分変えて、応援します!
nice!(0) 
共通テーマ:moblog