So-net無料ブログ作成
検索選択

川崎市感染症情報です

image1.JPGimage2.JPG
今日はフロンターレ、大宮戦。
試合前には、カブの日でカブト虫が配られます。

あれ?我が家のカブト虫達は?
ので、確認。

今年はケージの作り失敗したらしく
みんな地面の上でゴロゴロ。
でも元気にさなぎまでには。

もう少し、でしたf^_^;)


川崎市感染症情報です。

 第24週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 3)流行性角結膜炎でした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は7.16人と前週(8.73人)から減少し、例年並みのレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は3.78人と前週(4.35人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 流行性角結膜炎の定点当たり患者報告数は1.78人と前週(1.89人)から横ばいで、例年より高いレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “~蚊が媒介する感染症に気をつけましょう~”について取り上げました。
 蚊が媒介する感染症には、昔から知られている日本脳炎のほか、輸入感染症としてデング熱、チクングニア熱、ジカウイルス感染症などがあります。症状はさまざまで、同じ時期に流行する他の感染症と見分けがつきにくいこともあります。
 輸入感染症とはいえ、国内に生息するヒトスジシマカ(ヤブカの仲間)が媒介となる感染症もありますので、これからの季節は蚊の対策が重要です。
 感染症情報(平成28年第24週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

image1.JPG


梅雨、のはずですが…
暑いですねーf^_^;)
植物達も感違い、かな?

体調に気をつけてくださいね!


川崎市感染症情報です。

 第23週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 3)流行性角結膜炎でした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は8.73人と前週(9.05人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は4.35人と前週(3.43人)からやや増加し、例年並みのレベルで推移しています。
 流行性角結膜炎の定点当たり患者報告数は1.89人と前週(1.33人)から増加し、かなり高いレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “これから増える感染症~手足口病・ヘルパンギーナ~”について取り上げました。
 例年、夏に向けて「手足口病」や「ヘルパンギーナ」などが流行します。いずれもコクサッキーウイルスA6、A16やエンテロウイルス71などを原因とし、一度感染しても別のウイルスに再び感染することもあります。
 感染症情報(平成28年第23週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

川崎市感染症情報です

image1.JPGimage2.JPG


予定通り、今日からは日陰を選んでラン。
人通りが多く、信号で止まるのが欠点ですが。

用水沿いには様々な花も咲き、それが季節で
変わるのも、楽しみの一つ。

熱中症に注意してゆっくりいきます。


川崎市感染症情報です。

 第21週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 3)突発性発疹でした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は7.62人と前週(6.57人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり患者報告数は4.03人と前週(3.49人)から増加し、例年よりやや高いレベルで推移しています。
 突発性発疹の定点当たり患者報告数は1.16人と前週(0.84人)から増加し、例年より高いレベルで推移しています。



 今週のトピックス
 “~知っていますか?突発性発疹~”について取り上げました。
 突発性発疹はヘルペスウイルス6型または7型のウイルスを原因とする疾患で、ほぼすべての小児が3歳までにかかります。年間を通じて大きな変動は見られませんが、今年は川崎市における平成28年第21週(5月16日~22日)の定点当たりの患者報告数が1.16人と大幅に増加しました。
 感染症情報(平成28年第21週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html


坂本 和彦
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

フロンターレ、磐田戦

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPG



日曜日はフロンターレ、磐田戦でした。

試合前、怪我で離脱している奈良選手が
ピッチサイドに。
ギブスが痛々しいですが、頑張って!

フロンターレ首位とはいえ、浦和は試合数
が少なく、負けられない戦い。
応援にも力が入ります*\(^o^)/*

結果は、オウンゴールとはいえ、勝ち!
ホッとしながら帰宅しました。

今週末はキリンカップで試合が無し。
でも、特別な企画が…

また報告しますね。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog