So-net無料ブログ作成
検索選択

川崎市感染症情報です

2017-04-06T12:29:21.JPG2017-04-06T12:29:21.JPG2017-04-06T12:29:21.JPG
暖かくなりました。
景色もかわり、ランにはベストシーズン。
花粉さえなければ…(ノ_<)

今日は久しぶりのLSD、ゆっくり長くラン。
でも、2時間弱走り15キロほど…
鍛え直さないと!

川崎市感染症情報です。

 第13週で定点当たり患者報告数の多かった疾病は、1)感染性胃腸炎 2)インフルエンザ 3)流行性角結膜炎でした。
 感染性胃腸炎の定点当たり患者報告数は7.86人と前週(6.56人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 インフルエンザの定点当たり患者報告数は7.40人と前週(7.28人)から横ばいで、例年並みのレベルで推移しています。
 流行性角結膜炎の定点当たり患者報告数は2.11人と前週(1.44人)から横ばいで、例年よりかなり高いレベルで推移しています。




 今週のトピックス
 “流行性角結膜炎(はやり目)にご注意ください!”について取り上げました。
 川崎市では現在、流行性角結膜炎の報告数が非常に多くなっています。
 特に、平成28年4月以降の患者数の増加が顕著で、年齢を問わず流行がみられています。
 目やにが出たり、目の充血などがみられた際には、こすらないように注意して、早めに眼科を受診しましょう。

 感染症情報(平成29年第13週)の詳細をまとめたファイルを次のサイトからダウンロードしてください。過去の感染症情報もご覧いただけます。
 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-13-8-11-4-1-0-0-0-0.html
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0